ご利用システムのご説明TOKYO KIMONO STYLEについて
TOKYO KIMONO STYLE
着物・帯レンタル着付けコーディネート相談お客様ギャラリー
HOMEレッスンTOPお客様の声
コーディネート
お客様の声

きもの塾卒業生の真弓様より感想をお寄せ頂きました。

今まで着物にとても興味があったにもかかわらず、二の足を踏んでしまっていた理由の一つに168cmの身長があります。
両親、親戚一同から「アンタは大きすぎて、着物も特注しないとだめだねー」と成人式の振袖を作ってもらったときに言われた言葉がずっとひっかかっていました。昨今のきものブームも、「みんなちっちゃくて可愛いなあ・・。いいなあ」と指をくわえて見ているだけ。

でも”やっぱりお正月にきものが着たい!” そして”いろんなところにおでかけしたい!”
でも着物は持っていないし、レンタルって振袖ばっかりだなー、着付けしてもらうのって、高いなー・・
とインターネットの検索結果にがっかりしていた矢先、"TOKYO KIMONO STYLE"のHPを見つけました。
最初は着付けもお願いしよう、と思っていたのですが、どうせなら自分で着られるようになりたいな、と度胸一発、メールでいろいろと質問させて頂きました。

レッスン4・5回で基本の着付けはマスターできるとのこと。
着付け教室といえば、何年もかけて、道具の入った専用バッグを持ち運んで通うものだと思い込んでいましたので、そんな短期間で?という喜びと共に、「衿の合わせ方も知らない私に本当にできるのかな・・」という不安を抱えてお邪魔しました。

美しいお着物姿で出迎えて下さった井田さんが、大変センスの良い方だというのは着物初心者の私でもひと目でわかりましたが、お宅に足を踏み入れて確信。
ポップだけどすっきりと甘い、赤、白、黒が基調のお部屋で、まずはめくるめく試着タイム。
一番心配していた身長のことも、事前にご相談させて頂き、画像付きで何点かピックアップして下さっていたので(予想外に私の身長でも着られるきものが多くて狂喜乱舞しました!)
あとはきものを着ていく場所、私の好みに合わせて次々と手際よく着付けて下さいました。

その間、優しくわかりやすい言葉で、帯の巻き方、襟の開き具合、着物に合うアクセサリーやメイクのことなどを教えて頂き、私が着物に対して持っていた「堅苦しさ」のようなものが解消されていきました。

悩んだ末に着物はすっきりと凛々しい黒地のほたる紬にカサブランカの帯に決定。

そして、ついに着付けのレッスン・・・。
初めてのことですので、勿論大変緊張しました。
ですが、毎回、並んでご自分も着付けをされながらゆっくりと解説して下さったり、前回教わったところも、次の回で最初から復習したり、苦手なところ(私の場合は帯締めと帯揚げの結び方)は自宅でも練習できるように道具を貸して頂いたりしたおかげで、だんだんゆったりと着付けができるようになり、最終回、自分ひとりでなんとか最後まで完成させることができました。お写真もたくさん撮ってもらって、大満足!!

お正月はたくさんの人に美しいお着物を褒めてもらい、”自分で着付けたの”と言って、またさらに褒めてもらい、大変楽しい日を過ごしました。

まだまだ始めたばかりですが、井田さんのおかげでお着物の楽しさが体感できました。
まだまだ初心者ですが、この先ずっと、楽しく勉強していけたらな、もっと気軽にお着物が着られる技術と意識を身につけたいな、と思いました。
ありがとうございました。次は「自分のきもの」を持とう、と決意しています。
またアドバイスを頂ければ、と思っております。

忙しいお仕事と家事の合間を縫って、頑張って5回のレッスンを終えた真弓様。
本番のお正月には、何と30分で着られたそうです。
168cmと長身ですが、肩幅があまり広くない方は、それほど大きなサイズの着物でなくてもお召しになれます。
何でも着こなせる方ですから、これからもどんどん着物の楽しみを広げて行って下さいね。(お写真はこちら